head_poem
  
【BackNumber】
好きなもの
無邪気
どんどんどん2
まっさかさま
ちゃりん
銃と鍵
Inspire
待ち男
新しい旅へ
痒い話し
真実のトゥルー最終回
小指の爪
僕の耳
からっぽ
磨く
箱庭
いつかの日
逆さの罪
花になる
クワガタムシ
許し
どんどんどん
お喋り
雨の日
バスオレの靴下その4
バス
コノ世界
オトナジャクシ
あたりまえ
あぶく
波動
紙ヒコーキ
東京上空
ねむるまえのゆめ
あしあと
巡り合わせ
グライダー
強い人
間違い
うずまき
はばたき
風、風景
おいらはヒーロー
新種の蚊
コロポックンの歌
春雷
オレの靴下その3
オレの靴下その2
オレの靴下
にわとり
TOMOWO
ハッピーバースデー
チューニングZERO
子供のいない公園
キミノケシキ
途中下車
じゃない
赤い屋根の坂道
回答
わおわおがおがお
夕飯
疑問
ぼくがぼくであるために
空をとんだマグロ
しっていること
ノジノジテン その66
『はぁ』

はぁ と、ついた
どこか湿気を帯びたその音は
空のなかに溶けていった

もう一つ はぁ と、つくと
空へ上がって もくもくと一つの雲になった

また一つ はぁ と、つくと
ぼくの代わりにポツポツと雨を降らせた

雨はそういうことなのか

雨が上がると 世界が変わって見える
綺麗な月が昇ってきてた



Copyright